横浜の心理カウンセリング・コーチング・経営コンサルティングのビジョナリーマインド/日本セルフエンカレッジ協会

会社を辞めるかどうか迷ったときのカウンセリング

「職場の人間関係がどうにもうまくいかずに辞めたい」
「仕事でミスが重なり落ち込んで、辞めようかどうか悩んでいる」
「いまの仕事が自分のやりたいことと違うように思う」

職場の環境や仕事の問題にぶち当たって、行き詰ってしまったように感じて、仕事をやめようかどうか悩むことがあります。
ふと振り返ると、今やっている仕事は自分のやりたいことなのだろうかと感じて、仕事のやる気を失くしてしまうこともあるかもしれません。

仕事をしていると、このようなことは誰しもあるのではないでしょうか。
相談できる人がいればまだいいのですが、同じ職場の人など周囲の人には相談しにくい環境のことも多いでしょう。
身近な人に相談しても、同じことの繰り返しでまた同じ問題にぶつかってしまうこともあります。
一人で悩んでいても堂々巡りで、落ち込むと解決策がないように思えて、行き詰って辞めるしかないのかと考えてしまい、他の選択肢に目が向かないこともあります。
辞めてしまってから、転職で苦労したり、辞めてから後悔するケースも見てきました。

辞めようかどうか迷ったとき、何が問題になっている、何がストレスになっているかを見つめなおすことが大切です。
そして、どんな対処法があるのかを広く考えてみると、さまざまな選択肢が見えてきます。
会社に行くのがつらくて仕方がないとき、仕事が負担に感じてどうしようもないとき、もちろん、退職して他の仕事を探すことも1つの選択肢でしょう。
ただし、問題となっていることに対処できれば、辞めずに済むかもしれません。

会社を辞めるかどうか迷ったときのカウンセリングでは、問題となっていること、ストレスに感じていることについて、心理的な要因や環境的な要因など原因を明らかにしていきます。そして、それにどのように対処することができるのか、その人にとっての対処法を見つけて、実行するためのサポートをします。
会社を辞める前にできることが見つかります。同じようなことが原因で会社を辞めるようなことを繰り返していたら、その原因が分かります。人生の選択肢が広がり、新たな視点を持つことができます。

——————————
カウンセリングに関するお問い合わせ・お申し込みは、
こちら
からご連絡ください。


ページトップへ
Copyright © 2017 横浜の心理カウンセリング・コーチング・経営コンサルティングのビジョナリーマインド/日本セルフエンカレッジ協会 All Rights Reserved.