横浜の心理カウンセリング・コーチング・経営コンサルティングのビジョナリーマインド/日本セルフエンカレッジ協会

スカイプカウンセリングの手順

ここでは、スカイプカウンセリングの流れについてご説明します。

お問い合わせ・お申し込みフォームもしくはメールにてお申し込みください。
 メールアドレスは、info@selfencouragejapan.com です。
 ↓
・こちらからお申し込み受付のメールを送らせていただきます。
 その際に、スカイプカウンセリングの候補日時をメールにてご連絡させていただきます。
 ↓
・候補日時の中からご都合のよい日程をお選びいただき、スカイプカウンセリングの日程を決めます。

・お振込み先のご連絡をさせていただきますので、メールに記載されている銀行口座にカウンセリングの料金をお振込みください。
 ↓
・ご入金を確認しましたら、こちらから入金確認のメールを送らせていただきます。
 その際に、スカイプIDおよびこの後の流れについても再度ご連絡させていただきます。スカイプで音声のみもしくは映像も含めてやりとりをするかお選びください。
 ↓
・スカイプカウンセリングのお時間になりましたら、スカイプにてこちらからコールさせていただきます。
 ↓
・スカイプにてカウンセリングを行います。
 ↓
・必要に応じて、次回の日程を調整して、次回までに考えていただきたいことなどをお伝えいたします。

 このような流れでカウンセリングを行っておりますが、ご質問やご心配な点がありましたら、
 お問い合わせ・お申し込みフォームから遠慮なくご連絡ください。

スカイプカウンセリングの特徴

スカイプでのカウンセリングになじみのない方もいらしゃると思いますので、スカイプカウンセリングの特徴をご説明します。
また、合わせてスカイプでのカウンセリングでの注意点もお伝えします。

特徴
・遠距離の方でも相談できる
 東京もしくは横浜のカウンセリングルームでカウンセリングを行っておりますので、対面でのカウンセリングの場合、遠方の方は足を運びづらくなります。
 その点、スカイプによるカウンセリングは、遠方にお住まいの方であってもカウンセリングを受けていただくことができます。
 
・自宅で受けられる
 それほど遠方でない場合でも、カウンセリングルームを足を運んでいただくのに時間や交通費がかかります。
 スカイプカウンセリングでは、足を運んでいただく時間や交通費がかからず、自宅で受けていただくことができます。

・時間の融通がききやすい
 カウンセリングルームまで足を運んでいただく必要がありませんので、仕事終わりの夜の時間などにカウンセリングを受けていただくことが可能になります。

注意点
・機器が必要
 スカイプを用いてカウンセリングを行いますので、パソコンやマイクが必要です。
 映像もやりとりさせていただく場合にはパソコンに取り付けるカメラも必要です。
 (音声のみのカウンセリングもさせていただいておりますので、その際はカメラは不要です)

・表情がわかりづらい
 音声のみの場合は、クライアントの方の表情を見ることができません。
 表情からお気持ちなどをお察しすることがあるのですが、それが難しくなります。
 できる限り詳しく状況やお気持ちをお話ください。


ページトップへ
Copyright © 2019 横浜の心理カウンセリング・コーチング・経営コンサルティングのビジョナリーマインド/日本セルフエンカレッジ協会 All Rights Reserved.