横浜の心理カウンセリング・コーチング・経営コンサルティングのビジョナリーマインド/日本セルフエンカレッジ協会

1日15分のワークとカウンセリングで、コミュニケーションの基礎体力を高める! ~あなたのコミュニケーションが確実に変わる~

人の悩みの多くは人間関係によるものと言われます。

職場の上司とうまくいかない、職場で苦手な人がいる、家族の仲が悪い、夫婦の関係が冷え切っている、
恋人と別れた、友達とケンカをした、子供が言うことを聞かない、などなど。

人間関係で悩まない日はない、と言ってもいいくらいかもしれません。

その人間関係の基本となるものが、コミュニケーションです。

日々の生活の中で必要とされるコミュニケーションですが、そのコミュニケーションについてちゃんと学んだことのある人は少ないのではないでしょうか。

人はそれぞれ優れた才能や個性的な性格、光るものを持っているものです。

あなたも、あなたにしかない素晴らしいものを持っているはずです。

それが、コミュニケーションが苦手であることやコミュニケーションの基礎を知っていないために、相手や周囲にその人の魅力が伝わっていない、その人のことが理解されていない例を多く見てきました。

あなたも、周囲にあなたのことが理解されていない、相手に魅力が伝わっていないことがあるかもしれません。

会社で上司とのコミュニケーションがうまくとれていないかもしれません。

部下に言いすぎたり、接し方がぎこちなくなっているかもしれません。

就職活動において、面接で大きく損をしているかもしれません。

上手に自分を出せず、友達や恋人を作れてないかもしれません。

そうであれば、とてももったいないことです。

あなたの会話が確実に変わり、あなたに対する印象が確実に変わり、あなたへの周囲の理解が確実に変わる、コミュニケーションの基礎体力をつける方法があります。

<コミュニケーションに関する本を読んだけれど…>

この文章を読んでいただいているあなたは、コミュニケーションに興味がある、何かコミュニケーションでの悩みがある、関係を改善したい相手があると思います。

おそらく1冊や2冊はコミュニケーションに関する本を読んだことがあるのではないでしょうか。

その中で、勉強になることや役に立つ部分はもちろんあったでしょう。

ただ、あなた自身のコミュニケーションや人間関係での問題はどの程度変わったでしょうか?

読んだときは、「そうだなあ」「いいこと書いてあるなあ」と思いますが、コミュニケーションは習慣であり、相手によっても異なるものであるため、実際のコミュニケーションに十分には活かされない(活かすことができない)ことも多いように思います。

<私の経験>

実は私自身もそうでした。

私は、小さい頃から引っ込み思案で人前で話すことも苦手なタイプでした。

小学生の頃はいじめられることもありました。

中学、高校になるといじめられることはなくなりましたが、相変わらず人と話すことは苦手で、友達も多いとは言えない状況でした。

大学に入って、少しは社交的になりましたが、それまでと大きくは変わらず、やがてIT関連の仕事で就職することとなりました。

就職しても最初の頃はよかったのです。

新入社員ということで先輩や上司がいろいろと面倒を見てくれました。

ただ、数年すると「新入社員」ではいられなくなります。

後輩も入ってくる、お客さんでも接する人が増えてくる、お客さんでも役職を持った立場の人と接することもある、会社でもいろいろな部署と接する機会が増えてくる。

そして、それまでは上司がお客さんや他の部署、上司の上司などと調整してくれて、自分は言われていた仕事をやっていればよかったのが、自分がその人たちとの調整を行っていかなくてはならなくなってきました。

とたんにコミュニケーションしなくてはならない人が増えて、仕事の中でも調整・交渉・説得する場面が増えてきました。

そうなってくると大変です。

学校でもコミュニケーションについて学んだことはなく、その会社ではコミュニケーションに関する研修もなかったので、もともと人と接することが苦手だった私はいろいろな場面で困り果ててしまいました。

この頃から、コミュニケーションや人間関係に関する本は何冊読んだか分かりません。

読んだときは「そうだよな」と納得する部分もありましたが、具体的にどうすればいいか分からず、結局、実際のコミュニケーションは変わらなかったこともありました。

また、多くの場合は、数日もすると読んだ内容を忘れてしまい、しばらくすると、どういうことが書かれてあった本であったかも忘れてしまうほどでした。

時には、「書いた著者にとっては上手くいった方法かもしれないけれど、私にはなかなか実践できる方法じゃない」と思うような本もありました。

<カウンセリング・コーチングを学んで>

そのような状況でコミュニケーションに行き詰った私は、同僚や恋人がうつ病になったことでの人生の行き詰まりもあり、カウンセリングやコーチングを本格的に勉強するようになりました。

数年かけて、カウンセリングやコーチングを勉強し、自分自身もカウンセリングやコーチングを受けていく中で、あるとき、ふと気付きました。

これまで自分の人生で苦手としてきた、コミュニケーションが自分の得意分野となっていることに。

そして、プロジェクトマネージャーを任され、10名以上の部下も持つようになっていました。

学生自体の友だちに会うと、その変貌ぶりに例外なくビックリされました。(もちろんいい意味で)

それもそのはずです。

コーチングやカウンセリングは、それぞれ対象や手法が異なる部分はあれ、どちらもコミュニケーションを用いるものですから。

コーチングやカウンセリングを学ぶ中で、人にはどのようなタイプがあり、信頼関係を築くにはどうしたらいいか、意見を伝えたいときはどうすれば相手が受け取りやすいか、どんな質問をすると効果的か、などということを学んでいたのです。

いまや多くの人がコーチングやカウンセリングを学んでいます。

私も勉強していて、多くの人が受けていることにビックリしました。

ただ、金額的にハードルが高いこともあり、時間がかかることもあります。

そこで、この度、コーチングやカウンセリングの技法を盛り込み、コミュニケーションの基本スキルを学べるテキストと自分で行えるワーク(練習)、メールでのカウンセリングのセットを作成いたしました。

短時間・短期間・低価格でコミュニケーションの基礎体力を高めることができます。

文章を読み、自分でワークを行い、カウンセリングを受けることにより、1つの読み物で終わってしまうことなく、あなたの心と体に身につくようになっています。

そして、あなたの会話は確実に変わるでしょう。

<セットの内容>

「1日15分のワークとカウンセリングで、コミュニケーションの基礎体力を高める!~あなたのコミュニケーションが確実に変わる~」
は、以下の構成になっています。


1.テキスト

2.セルフワーク

3.カウンセリング

テキストは、単なる読み物ではなく、コーチングやカウンセリング、そしてコミュニケーション心理学であるNLPの基本的なスキルを分かりやすく説明しています。

難しい内容のように思われるかもしれませんが、基本的ながらとても使えるスキルや考え方を分かりやすく説明していますので、いままで特に勉強されたことがない方でも十分に分かりやすい内容になっています。

セルフワークは、聞き慣れない言葉かもしれませんが、自分で練習してみる、自分に置き換えて考えてみる、ということです。

まずはテキストを読んで理解することが大切ですが、それだけでは以前の私のように、なかなか実際のコミュニケーションに役立たないかもしれません。

そこで、自分の実際のコミュニケーションの場面を思い浮かべて、スキルを活用してみよう、というものです。

テキストの各章とセルフワークはそれぞれセットになっています。

テキストの1章+セルフワークは、1回15分くらいでできるものです。

そのため、どんな人でも実践しやすいようになっています。

カウンセリングは、あなたがコミュニケーションで困っていること、人間関係での悩みを個別にメールにてカウンセリングを受けることができるものです。

コミュニケーションは実践であり、個別に人により相手により異なる部分がありますので、テキストやセルフワークでは正直、限界があるものです。

そこで、実際にあなたの悩みについてカウンセリングを受けていただけるようにしました。

コミュニケーションに関する本は多くありますが、実際にカウンセリングまで提供しているものは他にほとんどありませんので、コミュニケーション能力を向上したい方にとっては貴重な機会と考えています。

<テキスト+セルフワークの内容>

これが「1日15分のワークとカウンセリングで、コミュニケーションの基礎体力を高める!~あなたのコミュニケーションが確実に変わる~」 のテキスト+セルフワークの全容です。

1日目 コミュニケーションスタイル①

 ・人によって異なるコミュニケーションスタイルとは?

 ・コミュニケーションスタイルごとの特徴とは?

 <セルフワーク>

  あなたのコミュニケーションスタイルは?

2日目 コミュニケーションスタイル②

 ・コミュニケーションスタイルによる考え方の違いとは?

 ・コミュニケーションスタイルによる感情表現の違いとは?

 <セルフワーク>

  コミュニケーションを活用した対応とは?

3日目 聴き方

 ・信頼を得る話の聴き方とは?

 ・しっかり話を聴くポイントとは?

 <セルフワーク>

  話を聴くスキルの具体的な使い方

4日目 質問の仕方

 ・話を広げる質問とは?

 <セルフワーク>

  話を広げる質問の具体例とは?

5日目 伝え方①

 ・自分について伝えるには?

 ・自己開示のテクニック

 <セルフワーク>

  効果的な自己開示のワーク

6日目 伝え方②

 ・相手が「責められている」と感じる伝え方とは?

 ・相手が受け取りやすい伝え方とは?

 <セルフワーク>

  お願いごとをしたい相手への質問とは?

7日目 非言語のコミュニケーション

 ・非言語が伝えるメッセージとは?

 ・相手の状態に合わせたコミュニケーションとは?

 <セルフワーク>

  あなたが使いやすい非言語のコミュニケーションは?

8日目 アサーション

 ・自分も相手も尊重するコミュニケーション(アサーション)とは?

 ・アサーションなコミュニケーションができる具体的な方法とは?

 <セルフワーク>

  アサーションのスキルを使ってみよう
 

いかかでしょうか?

「基礎体力を高める」ということをテーマにしていますので、基本的な内容が多いですが、テキスト+セルフワークを行うと、基礎体力はかなり上がりますよ。

セルフワークも決して難しいものではなく、取り組みやすいものにしてみました。

ただ、取り組みやすいですが、強力なスキルです。

実践すると、これまでのコミュニケーションが劇的に変わる、ということもあるでしょう。

<カウンセリング>

この「1日15分のワークとカウンセリングで、コミュニケーションの基礎体力を高める!~あなたのコミュニケーションが確実に変わる~」最大の特色は、カウンセリングを受けていただける、ということです。

それっぽいことを書いて、言いっぱなしということはいたしません。

話としては分かるけれども、実際に活かせない、ということもありません。

「この場合にはどうしたらいいのか?」、そんな声にもおこたえします。

また、テキストやワークの内容を質問していただくことも可能です。

「カウンセリング」とは書いておりますが、コーチングやNLPも活用しながら、いただいたご質問やご相談に応じていきます。

周囲の人とのコミュニケーションがうまくいっていない状態はとても苦痛です。

コミュニケーションが苦手なことで、人間関係や人生にて多くのチャンスを逃してしまいます。

私も強い苦手意識を持っていました。

それを克服するのに何年もかかりました。

ぜひあなたには、もっと短い期間で、最短距離で、変わるキッカケをつかんでもらいたいと思います。

そして、あなたの魅力をより発揮できる人生を手に入れてください!

<価格>

テキスト、セルフワーク、カウンセリングをセットにしたプログラムで、

特別価格で5,000円にてご提供しております。

価格以上の価値があるの?

最も気になるところと思います。

本として考えますと、書店に並んでいるコミュニケーション関連の本は、1000円~1500円の価格帯が多いですので、高いように感じられるかもしれません。

ただし、私がご提供していますのでは、単なる本・テキストではなく、カウンセリングもセットにしたサービスなのです。

このサイトを訪れているあなたは、人間関係に悩んで、本当にコミュニケーションを変えたいと思われていることでしょう。

カウンセリングやコーチングは、1回で数万かかるところも多くあります。

メールカウンセリングは、比べると低価格と言われますが、それでも1回あたり数千円かかります。

それを、今回、メールカウンセリングは最大3往復まで行えるようにしております。

できる限り、活用しやすい価格に設定していることを理解していただけるのではないかと思います。

コミュニケーションで悩み、人生で損をしている人が減るように、そして少しでも役に立つことができればと思って提供していますので、十分に価格以上の価値を実感していただける自信はあります。

<特典1>

今回、お申し込みいただいた方に、コミュニケーションに役立つ特典を差し上げております。

「自分の性格を知る~エゴグラムによる性格診断~」

コミュニケーションをする場合、コミュニケーションをする相手と自分がいます。

相手のことを知ることも大切ですが、まずは自分のことを知ることが大切です。

これまで自分でも気がつかなかった、自分の素顔を知ることができます。

自分の性格を知ることで、コミュニケーション上の問題が見えてくることがあります。

反対に、自分にあったコミュニケーションが見つかることもあります。

<特典2>

さらに期間限定で、もう1つ、コミュニケーションに役立つ特典を差し上げております。

「あなたの恋愛傾向が分かる~恋愛タイプ診断~」

恋愛というコミュニケーションにおいても、いろいろな悩みがあるものです。

そして、恋愛傾向は人それぞれではありますが、いくつかのタイプがあります。

自分の恋愛タイプを知ることによって、恋愛においてどんな傾向があるのか知り、恋愛というコミュニケーションに活かすことができます。

恋愛コミュニケーションの質を高めたい人には、役に立つと思います。

ちょっと勇気がいるかもしれませんが、気になる異性に質問をしてみると、その人の恋愛タイプが分かるかも!?です。

 

<お申し込み・お支払の流れ>

1.下記の「お申し込み」リンクをクリックします。

2.「お申し込みフォーム」に移りますのでお申し込みください。

3.こちらからお振込み先の銀行口座をメールにてご連絡いたします。

4.お振込みを確認させていただきました後、テキストをお送りします。

<お申し込み方法>

お申し込みは下記のリンクからお願いします。

1日15分のワークとカウンセリングで、コミュニケーションの基礎体力を高める!~あなたのコミュニケーションが確実に変わる~ お申し込み

 

<ご質問について>

ご質問やお問い合わせは下記のお問い合わせフォームからお願いします。

お問い合わせ・お申し込みフォーム

 

 

 

法律に基づく表示


ページトップへ
Copyright © 2017 横浜の心理カウンセリング・コーチング・経営コンサルティングのビジョナリーマインド/日本セルフエンカレッジ協会 All Rights Reserved.